結遊館の子どもたちと保護者のたより2

2学期が始まりました(^-^)/
学期途中、学期単位の留学も可能です。現在山村留学生は1名のみ。
つむちゃんの結遊館でのきょうだい(姉兄妹弟)募集中です♪

いつも送迎時につむちゃんファミリーのすてきな家族関係、親子関係を垣間見て、幸せな気持ちをシェアさせていただいています♪
みなさんにも幸せをシェア、つむちゃんのお母さんのFBより転載させていただきますね、ありがとうございます♪

*****

「山村留学中の次女と、お手紙をやりとりしています。

本当のところをいうと、山村留学センターには電話もパソコンもあり、スタッフの皆さんはそれぞれスマホを持っているので、余裕でいつでも連絡がとれる状況なのですが(そしてスタッフの方々とはメールやメッセンジャーで連絡とっているのですが)この時代にあえてお手紙。

次女と私は似ているところも多いがゆえに、家でいつも向き合ってるとやることなすことに心乱されてついあれこれガミガミ言ってしまい頻繁に母娘バトルが勃発したり、一方で超ラブラブモードになったりとなかなか毎日感情が忙しい。

でもいまは離れて暮らしていて、留学先でたくさんの大人や子供が彼女にかかわっていろんな良い面を見つけてくれたり、普段はなかなかできない体験をたくさんしていることを見聞きし、「いまどうしてるかな」と心静かに考えたり。

いまは自分の時間と気持ちに割合余裕があることもあり、相手のことを思いながら言葉を紡ぐには本当は手書きくらいのスピードがちょうどいいんじゃないかなと思ったりします。随分前に買った切手を引っ張り出して選ぶのも楽しく。そしてお返事きてるかなーとわくわくしながら郵便受けをのぞくのも「がまくんとかえるくん」になった気分で。この時間差がなんというか風流(?)だなと。

こんな機会がなければ、これだけのお手紙を書くことは一生なかったかもしれない。

子どもと一緒に過ごせる日々は思ったよりもう少なくて、離れることは寂しいし勇気がいるのだけど、だからこそ離れてみてわかること、良いこともたくさんあるんじゃないかと感じています。」

#山村留学
#地域留学
#もう一つの選択肢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です